読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary of Poisonous hamster

1100日 ランク920超 現在無課金(以前微課金)アラ50酒飲みパズドラーの攻略記録のメモ用としてブログを始めました。無課金の耐久系攻略が結構好きかな。

経験値効率がすごい! マルチ「ゼローグ∞降臨 絶地獄級」周回

パズドラ攻略

f:id:souichimi:20160108175121j:plain

 経験値効率が〝超モンスター級〟の協力プレイダンジョン「ゼローグ∞降臨 絶地獄級」を、協力プレイなし(いわゆるソロ)で周回しています。

 暇が有り余って、ネプドラパの組める人で、かつゼローグ∞のスキル上げをしたい人ならぜひ回りましょう。

 

【経験値効率 比較】

 ゼローグ∞絶地獄級は、イベント期間中のスタミナが20!! ではどのくらい効率がいいのか、他の経験値効率のよいダンジョンと比較してみました。

①星空の神域「神々の王」 スタミナ17/経験値13800/経験値効率 764
②機械龍ラッシュ     スタミナ50/経験値50000/経験値効率1000
③メタリット降臨(地獄級)スタミナ50/獲得経62585/経験値効率1251
④ゼローグ∞絶地獄級   スタミナ20/経験値48000/経験値効率2400
 ※ちなみに、ゼローグ∞超絶地獄級 スタミナ25/経験値60000/経験値効率2400で絶地獄級と同じです。

 

 この経験値効率すごいですね! 

 私のランクが640くらいなので、この周辺のランクなら、次のランクまでに経験値がおよそ120万。つまりゼローグ∞絶地獄級を、25周すれば1ランクアップ。

 それまでに使用するスタミナは、25×20=500

 スタミナ満タンが340程度。そこからスタートすると考えて、13時間でスタミナも160は溜まる。340+160=500!

 13時間かけて周回していれば、なんと石を使わずにランクは上がるという計算。それだけではなく、ゼローグのスキル上げ素材は溜まるは、チョキメタ系の素材もゲットできるは、一石五鳥くらいの美味しさ!(といっても、たまにミスったり、ゲリラダンジョンが来るので、やっぱり石は必要ですけど)

  イベントは週末までなので、ランク10アップ+ゼローグ2体のスキルマ目指して頑張ろうかと思っています。

 

【パーティ構成】 

  全員スキルマが望ましい。プラスはLFのみで十分です。超絶地獄級もこのパーティーで一応、ソロクリアできました。

L ネプドラH   Lv.Max 覚醒 FULL スキル Max +297(潜在スキル遅延×2)

① ヘルメス    Lv.Max 覚醒 FULL スキル Max +0

② 覚醒カリン   Lv.Max 覚醒 FULL スキル Max +0

③ 覚醒アモン     Lv.Max 覚醒 FULL スキル Max +0

④ 初芽局       Lv.Max 覚醒 FULL スキル Max +0

F ネプドラH   Lv.Max 覚醒 FULL スキル Max +297

 

【立ち回り】

 水の5個消し、水の列、水の列含む11個消し、水の列含む11個消し+水の列、で攻撃する。

 スキルの使い方が非常に細かいのですが、1~5バトル目の前半戦と、6~10バトル目の後半戦で区切って考えるとわかりやすいです。詳しいスキルの使い方を表にまとめてみました。(全員スキルマの場合)

f:id:souichimi:20160108212007j:plain

 ポイントは、7~10バトル目までにどのスキルを残すか。「◎」は必ずスキルを使用するポイント。青の←→は、「◎」でスキルを再び使用するために、「スキルを使ってもよい」範囲を示しています。

 なお、アモンの8~10バトルに◎が3つ連続してますがこれは、「スキルが溜まったら8で使ってもいいし、9で使ってもいいし、10で使ってもいい、ともかく8~10のうちに使う」ということです。

【前半戦】

1バトル目 ドラゴンシード×7体

 ここは水ドロップを5個消しで突破。水ドロップが足りなければスキルを使用します。アモンかヘルメスを使用します。

 なお、ヘルメスを使う場合は、必ず1~2バトル目で使用します。3バトル目で使用しても、8バトル目で使用できるのですが、3バトル目の闇吸収と相性が非常に悪いです。

 

2バトル目 ペンドラ&メタルドラゴン×4~5体

 1バトル目の突破には水ドロップが5個必要で、2バトル目は水ドロップが6個必要です。1~2バトル目は、水ドロップがあれば、スキルを使わなくても突破することは可能ですが、3バトル目は水ドロップが11個は必要になりますので、2バトル目にヘルメスを使用して、水ドロップを残しておくようにすると3バトル目に余裕がでます。

 この2バトル目は、6バトル目と同じ敵が出現します。例えば、木属性のエメラルドドラゴンが1体いる場合(追記:メタドラ、ゴルドラでもいいみたいです)は、水を6個消しせず、5個消し+3~4コンボでエメラルドドラゴンのみを残すことができます。2バトル目でスキル溜めする必要はありませんが、6バトル目でスキル溜めできれば残りの回に余裕がでます。 

 

3バトル目 パープルシードラ×2体+シャドウシールドナイト×1体

 敵3体とも闇吸収を使用するため、ここでは初芽局のスキル、闇→水を使用して、水11個消し36倍(水の10個消し30倍も可)で突破します。火力が足りなければコンボ2~3重ねましょう。

 なお、4~5バトル目の海賊龍と戦国龍には先制攻撃もあるので、この3バトル目は1ターン目にワンパンで突破するようにしましょう。最悪なのは、1ターン目でダメージを受けて、次の4バトル目で先制ダメージを受けて、5バトル目の先制攻撃で死亡、というパターンです。

 今回、初芽局を初めて使ってみたのですが、スキルターン5は非常に使いやすいです。

 

4バトル目 海賊龍1体

 まずは、先制攻撃に注意。HPフルで4バトル目に入りましょう。

 ここは相手と、残っているスキルによって戦い方が変わります。慣れてくると感覚でできますが、最初は4~6バトルのことを考えながらよくよく計算する必要があります。

 5バトル目の風林火山龍・シンゲンは先制攻撃があるので、この4バトル目はできれば攻撃を受けないで突破する必要があります。

 なお、カリンはこの4バトル目までに使用する必要がありますので、ここで使っておきましょう。

紅の海賊龍・バーソロミュー(先制攻撃なし)

 1ターンスキル溜め可。2ターン目に20000ダメージがくるので必ず、2ターン目に倒すこと。
蒼の海賊龍・アルビダ(先制攻撃7376)

 相手のHPが60%以下にならなければ、耐久可能。できればしっかりと回復をしてから、倒しましょう。水ドロップを作ってくれたら、カリン無しでも突破できます。
碧の海賊龍・キャプテンキッド(先制攻撃なし)

 1ターン目で、現HP99%の割合ダメージ攻撃がくるのでできれば初回ワンパンで。
金の海賊龍・アン&メアリー(先制攻撃3875)

 1ターン目で、現HP99%の割合ダメージ攻撃がくるのでできれば初回ワンパンで。
黒の海賊龍・黒髭ティーチ(先制攻撃なし)

 暗闇攻撃3連続後に60000万ダメージ攻撃。初回ワンパンが望ましい。

 

5バトル目 戦国龍1体

 4バトル目でHPが5501以上あれば、風林火山龍・シンゲンの先制攻撃も心配ありません。

 なお、この5バトル目は前半戦の最後で、アモン、初芽局を使用する場合はここで使いきることで、後半戦の8~10バトル目の使用すべきバトルでピッタリ、スキルが回復します。次の6ターン目で使用してしまうと、8バトル目以降が突破できなくなります(まったくスキル溜めできない場合です)ので、要注意です。

 ただし、次の6バトル目のために、水ドロップを6個は残すようにしましょう。

風林火山龍・シンゲン(先制攻撃5500)

 1ターンスキル溜め可。2ターン目に16000連続ダメージがくるので必ず、2ターン目に倒すこと。

毘沙門龍・ケンシン(先制攻撃なし)

 毎回5512ダメージ攻撃なので、回復できればスキル溜め可能。50%を切ると9921ダメージがくるが、HP満タンなら即死しない。防御力が高いので、水の列含む11個消しで突破する。

独眼竜・マサムネ(先制攻撃なし)

 HP136万が木属性のため倍のHP272万になる。水の列含む11個消しにコンボを重ねて突破する。

太閤龍・ヒデヨシ(先制攻撃なし)

 攻撃力が高いので超注意。Maxの12630ダメージがきたら即死なので、必ず1ターン目にワンパンすること。

第六天魔龍・ノブナガ(先制攻撃なし)

 ここも1ターン目でワンパンを狙う。どうしてもスキルが足りない場合は、HP75%以下にすると、攻撃ナシのドラゴンタイプバインド2~4ターンが飛んでくる。3ターン毎の攻撃なので、2ターンの場合は助かるが、3~4ターンバインドの場合は即死。

 

【後半戦】

6バトル目 ペンドラ&メタルドラゴン×4~5体

 3バトル目と同じ敵が出現しますが、実はこの6バトル目が一番の山場。8バトル目以降のため、パーティーのどのスキルも使用できないからです。5バトル目の攻撃の際、水ドロップを少なくとも5個、できれば6個残さなければなりません。

 水ドロップが枯渇+攻撃力の強いペンドラたちが複数(2体以上)攻撃がくる場合はかなり厳しいです。

 

 なお、水ドロップが5個あって、木属性のエメラルドドラゴンが1体いる場合は、火力を調整して攻撃力の弱いエメラルドドラゴン1体残して、スキル溜めが可能です(追記:メタドラ、ゴルドラでも可能)。

 火力の調整方法は、水を6個消しせず、5個消し+3~4コンボ。突破するときは、水の列・6個消し+2コンボ程度。

 どうしても、この6バトル目で水ドロップが枯渇している場合は、使ってはいけないスキルを使用するしかないでしょう。(下記を参考に)

 

<6バトル目で、やむなくスキルを使用する場合>

 エメラルドドラゴンが1体(2体でも可能かも)残っていて、5個消し+3~4コンボで、エメラルドドラゴンを残し1ターンのスキル溜めができれば、問題は解決し、計画通りのスキルで戦いができます。6バトル目でのスキル溜めができない場合は、下記を参考に、どうにかスキル溜めしましょう。

①ヘルメスのスキルを使用して水ドロップを作る

 →8バトル目でヘルメスのスキルが使えなくなりますので、6~7バトルで、火ドロップ(アモンのスキルを8バトル目で使う場合)か、闇ドロップ(初芽局のスキルを8バトル目で使う場合)をできる限り残すようにします。

②アモンのスキルを使用して水ドロップを作る

 →10バトル目のゼローグ∞の初回攻撃を「リターン・トゥ・ゼロ」にするためには、1ターンのスキル溜めが必要になります。7バトル目で運がよければ攻撃ターンが2~3の場合がありますので、1~2ターンのスキル溜めができます。8バトル目でも、ハイサファイアドラゴンのどちらか1体攻撃のみなら、1ターンのスキル溜めが可能です。9バトル目で6コンボパズルに挑戦するなら1~2のスキル溜め可能です。

 最終手段として、10ターン目の初回攻撃で、カリンのスキルを使用し、ヘイストでアモンのスキルが溜まります。水ドロップと闇ドロップを消さないようにすれば、「リターン・トゥ・ゼロ」を引き出すことができますので、これで元のスキル計画通りに戻ります。

③初芽局のスキルを使用して水ドロップを作る

 7~9バトルはアモンと同じようにスキルを1ターン溜められれば、元のスキル計画通りになりますが、ターンを溜められない場合は、10バトル目は、最悪カリンのスキルのみで戦うしかありません。

 

7バトル目 超キメタドラ系×2

 ここまで表の通り、スキルを使用してきた場合は、もうクリア間違いありません。

 ここはフレンドのネプドラ(潜在覚醒スキル遅延が無い方)の超猛毒のスキルを使用します。ドロップを動かせばワンパンになりますが、スキルを稼ぐため、必ず1コンボを作ってください。

 

8バトル目 ヘビーメタルドラゴン+ハイサファイアドラゴン×2

 ヘルメス+初芽局のスキルで、水列1+水の列含む11個消しで、ワンパンです。アモンのスキルが溜まっていたら使用可ですが、水ドロップばかりになると、水の列が2列できない場合がありますので、要注意。

 また、初芽局が溜まっていない場合は、ヘルメスのみで戦うか、またアモンが溜まってればここで使用。(追記:ただし、ここでアモンを使用したら必ずワンパンで突破しなければなりません。)

 なお、ハイサファイアドラゴンの1体のみの攻撃なら、スキルを1ターン溜めることが可能です。

 

9バトル目 幻龍王・ゼローグ∞

 リーダーのネプドラ(潜在覚醒スキル遅延2を持っている方)のスキルを使用します。「6コンボしないと地獄行きですよ」と言われますが、1コンボでも超猛毒で死にます。必ず1コンボしてください。

 もしもこの時点で、カリンのスキル使用まで残り1ターンで、かつ、初芽局(ヘルメスでもOK)のスキル使用まで残り2ターンでない場合は、次の10バトル目はまともに戦えません。

 その場合は、ネプドラを使わず、6コンボパズルに挑み、スキル溜めをしましょう。2回やって、スキルを2ターン溜めても結構です。その後にネプドラを使用します。ここでスキル溜めする最終手段です。

 

10バトル目 黒天の幻龍王・ゼローグ∞

 アモンのスキルが使っていなければここで使用し、1コンボしましょう。ゼローグは、アモンのスキルを「リターン・トゥ・ゼロ」で解除してきますので、1ターン攻撃を逃れることができます。

 そこで次のターンは、カリン→ヘイスト(初芽局のスキルが溜まる)→初芽局、とスキルを使用し、水列1+水の列含む11個消しで、ワンパンできます。よほど木ドロップに偏っていない限りは大丈夫です。

 もしここで超運の悪いドロップ配置になってしまうか、またはパズルを失敗すると、クリアーできません。

 また、最後の最後にカリンや初芽局(またはヘルメス)が溜まらない場合、この10バトル目に火ドロップをできるだけ残して、アモンを使用。水を10~11個消しして、できるだけダメージを与えます。

 ゼローグは「ブルースフィア/カオスボルト」 (HP10%回復し、かつ毒ドロップを4つ生成)を使用してくる場合があります。運がよければ、ここで1ターン稼ぐことができます。

 

【まとめ】

 スキルが計画通りちゃんと残っていれば、6ターン目以降は、超楽パズルになります。慣れると4分程度で1周できるようになります。

 参考までに(参考にならないかも)、攻略動画をアップします。

youtu.be